講習会のご紹介

◇技術向上を目指している方にお届けしている人材育成講習そして、安全な作業を行うために実施しているパワーゲート講習

技術向上・人材育成・安全教育など、様々な取り組みをしています。

人材育成講習

現場では様々な部材を用いて作業します。


この講習会では実際の部材を使用し、社員がしっかりと教えます。

技術力の向上を目指し、基礎から学んでみてはいかがでしょうか?


※開催は定期的に行っております。

※参加いただいた方全員に、ラチェットをプレゼントしています


…ラチェットとは?

パワーゲート車私用に伴う作業指揮者講習

資材の搬入や搬出など、多くの現場でパワーゲート車と関わってきます。


パワーゲート(Power Gate)とは貨物自動車における貨物用自動昇降装置のことです。

荷積み・荷下ろしなど危険に感じる作業もありますが、正しく安全に使用するための講習会を定期的に行っています。

パワーゲート車による荷受けは作業指揮者の指揮の元で行われます。

安全かつ円滑にトラックからの荷受けを行えるよう、しっかりと学びましょう。


※受講対象者は社員やリーダーの推薦により決定します。

※その日のうちに合否がわかり、合格となれば作業指揮者として現場に出ます。

テント講習

初級編


入ったばかりから10現場前後の方対象の講習会です。

もちろん誰にでもできる簡単な作業ではありあますが、ある程度専門的な知識も必要な現場もあります。


中級編


入ってから3ヶ月~6ヶ月の現場に慣れてきてランクアップを狙いたい方対象の講習会です。

内容は大型テントからステージ施工と様々です。


それぞれのステップアップをお手伝いします!!

職長・職長安全衛生責任者講習

建設現場で責任者としてリーダーシップをとってもらいます!


現場のリーダーには、自分がリーダーという自覚が必要です。よし、今日は俺がリーダーだ、と意気込んでみたものの、リーダーって何やるの? リーダーってどうやってやるの? と、戸惑うこともあると思います。

だからこそ、この職長教育をうけて、リーダーとしてどのように現場でお仕事をするのか、どのように他のみんなとコミュニケーションをとっていくのか、そういうことを正しく理解しましょう。

パワーアップでは、アルバイトさんにランクアップ制をとっていて、ランクアップすれば当然時給は増えていきます。上位ランクに上がっていくためには、この職長教育を修了している必要があるので、リーダーやってほしいな、という方には、社員推薦により会社から声をかけて受講していただく形になります。現場のみんなと安全に楽しく働くためにも、職長教育目指して頑張りましょう!

フルハーネス型墜落制止用器具取扱特別教育(安全帯)

安全作業を行うために一緒に学びましょう


フルハーネスっていう言葉、テレビで聞いたことがある人もいますよね。ちょっとつけてみたいなんて思っている人もいるのでは? 

これ、高い所に上がって作業する時だけでなく、現場に入るだけでも必要になる場合もあるんです。ただし基本的に墜落から身を守るためのモノなので、着ければいいってワケではなく、正しい知識で、正しく装着しなければ意味がないんです。

というわけで特別教育が必要になるのですが、パワーアップでは社内で講師をたて、適宜「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」をおこなっています。フルハーネスを着用できるようになると、お仕事の幅がぐっと広がりますよ。幅が広がれば、稼げるチャンスもぐっと広がっちゃいますよね。

色々なお仕事に慣れてきたら、ぜひ受講して、格好いいフルハーネス姿でお仕事しちゃいましょう!


足場

安全作業を行うために一緒に学びましょう


フルハーネスっていう言葉、テレビで聞いたことがある人もいますよね。ちょっとつけてみたいなんて思っている人もいるのでは? 

これ、高い所に上がって作業する時だけでなく、現場に入るだけでも必要になる場合もあるんです。ただし基本的に墜落から身を守るためのモノなので、着ければいいってワケではなく、正しい知識で、正しく装着しなければ意味がないんです。

というわけで特別教育が必要になるのですが、パワーアップでは社内で講師をたて、適宜「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」をおこなっています。フルハーネスを着用できるようになると、お仕事の幅がぐっと広がりますよ。幅が広がれば、稼げるチャンスもぐっと広がっちゃいますよね。

色々なお仕事に慣れてきたら、ぜひ受講して、格好いいフルハーネス姿でお仕事しちゃいましょう!


メニュー